保土谷UPL株式会社 ホームサイトマッププライバシーポリシー
会社概要
会社概要
代表ご挨拶
会社理念
会社概要
MAP
製品情報
農業資材
研究開発
お問い合せ
リンク
 
代表者ご挨拶

わたしたちの身の回りにあふれている“緑”によって、人々は、心に潤いを与えてもらっています。里山や水田などの原風景から、公園や緑地等にいたるまで、“緑”は、我々の生活には欠かす事のできないものとなっています。

多くの方が“緑”と聞いて思い出すであろう農業場面においては「安心・安全な農作物を持続的に供給する」という基本的な役割に加え、国土の保全や水資源のかん養など多面的な機能があります。近年の環境や地球温暖化に対する意識の高まりから、農業に対する期待はますます高まっているところです。

その一方で、農業従事者の高齢化・後継者不足や農政の転換など、農業の抱える諸問題も顕在化してきており、より効率的かつ省力的な管理が必要とされています。

保土谷UPL株式会社は、農耕地をはじめ、ゴルフ場や公園緑地などの環境における病害虫・雑草管理、植物生育管理という多様なニーズと、環境の変化に対応する会社として設立されました。

弊社は、除草剤を中心とした農薬の開発・普及に加え、植物の生育環境改善に寄与する酸素発生資材をもつ「保土谷化学工業株式会社」と、ブランド力のある多様な製品群とコスト競争力のある製造技術を有する「UPL Limited」社の機能を最大限に活用し、市場のニーズにマッチした製品を提供して参ります。わたしたちは、「食の安全」や「環境保全」といった声に応え、農業の持続的発展に貢献するために、開発から普及・販売まで一体化した機能を強化させることで、“緑”の環境を護る企業として取り組んで参ります。

代表取締役社長 七海 裕
会社理念
  1. 農耕地、緑地管理における優れた製品・サービスを提供する専門販売会社を目指します。
  2. 多様なニーズ、環境の変化に対応し、現場の課題解決をモットーとする研究開発を推進し、市場の要望に応えます。
  3. 公正で健全な事業活動を行い、ステークホルダーの期待に応えます。
会社概要
商号: 保土谷UPL株式会社(HODOGAYA UPL Co.,Ltd.)
代表者: 代表取締役社長 七海 裕
所在地: 〒104-0028 東京都中央区八重洲二丁目4番1号 ユニゾ八重洲ビル
研究所: 〒305-0841 茨城県つくば市御幸が丘45
設立日: 2008年3月3日
事業内容: 農業用、ゴルフ場用、緑地用農薬・資材の開発・製造・販売、
農薬原体・バルクの製造・販売
決算期: 3月31日
資本金: 290百万円
出資比率:
保土谷化学工業(株)   60%
UPL Limited     40%
MAP
会社概要 | 農薬製品 | 農業資材 | 研究開発 | お問い合せ | リンク | プライバシーポリシー | サイトマップ | ホーム